〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原85番地 TEL098-945-9268 受付時間平日9:00~17:00

司法書士宮城事務所 > お便り > お便り > ⑫相続人が未成年のとき(仮訳)In the case, the heir is minor.

⑫相続人が未成年のとき(仮訳)In the case, the heir is minor.
2015年12月24日

In the case, the heir is minor.

 

母親であっても、未成年の子の相続の代理をすることはできない。

 

The mother may not be proxy for inheritance of her minor child.

 

事例

夫が突然死亡した。遺言書はない。子供は小学生が1人。遺産分割をする際にはどんな注意が必要?

 

The Case.

The husband suddenly died without writing the will. He left one’s schoolchild. What kind of attention do you need to divide inheritance?

 

この場合の相続人は妻と未成年の子ですが、今の時点で相続人の争いがなくても、遺産分割では潜在的には共同相続人の間で利害が対立する可能性があります。

 

In the above case, the heirs are the wife and the minor child. The heirs don’t contest divide inheritance for now. But there is possibility of a conflict of interest between the wife and the minor child.

 

 

ですから相続人の1人が他の相続人を代理することや、同一人物が複数の相続人を代理することは禁じられています。このケースでは、母親は子の理人になることはできないのです。

 

The civil code prohibits that the heir is proxy for the other heir or the same person is proxy for multiple heirs.

So, the mother may not be proxy for the minor child.

 

 

参考I reference.

司法書士アクセスブック

よくわかる相続

日本司法書士会連合会

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レーズンパイありがとうございました。(渋柿)