〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原85番地 TEL098-945-9268 受付時間平日9:00~17:00

司法書士宮城事務所 > お便り > 家族信託・民事信託 > 予備の受託者―管理する人は途切れず

予備の受託者―管理する人は途切れず
2015年12月08日

 

 

すみれ

「ポリー、おはよう。」

 

ポリー

「すみれ、おはよう。今日は水道管の取り替えで断水です。」

 

すみれ

「そっか。お家が綺麗になるね。」

 

ポリー

「はい。良かったです。今日は浴槽に水を貯めて使っています。トイレ用です。」

 

番人

「昔はやったなぁ。雨が降らなくて断水していたよ。」

 

すみれ

「番人、お疲れ様。」

 

番人

「すみれ、ひさしぶり。最近元気みたいだな。家族信託でも予備の登場人物は大切だよ。」

 

すみれ

「何で。」

 

番人

「受託者がいない状態が一年続くと信託自体が終了になる。一年じゃなくて一ヶ月でもいなかったら、受託者を待っている受益者が困るよ。」

 

すみれ

「そっか。」

 

ポリー

「法人はともかく、個人だと何が起こるか分からないですしね。」

 

すみれ

「じゃ予備の受託者をつけて、予備の予備の受託者付けて、予備の予備の予備の受託者まで付けておけば安心だね。」

 

番人

「つみれ、じゃなくてすみれ。付けすぎだよ。予備の人が新しい受託者になった時に、また予備の人を選んでいたらんじゃないか。」

 

すみれ

「そっか。いい塩梅にしておかないとね。」

ポスト20151208