〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原85番地 TEL098-945-9268 受付時間平日9:00~17:00

司法書士宮城事務所 > お便り > お便り > PartⅡ 改正はどのように行われた?⑤ (仮訳)

PartⅡ 改正はどのように行われた?⑤ (仮訳)
2015年11月30日

Q 新しい民法が施行されるのはいつごろになるのでしょうか?

Q When will be a New Civil Code enforced?

 

A 今年(平成27(2015)年)の通常国会に法律案が提出され、国会で承認可決されると法律として成立します。法律が公布されてから3年以内の施行とされていますが、具体的な施行時期は現時点でははっきりしていません。

A If the proposal of rule is proffered to the ordinary Diet at this year(2015), and the Diet approve the proposal, it become rule. It is determined that the rule is enforced within three years from the rule is promulgated.

 

 

新しい民法の改正が大詰めを迎えています。

The amendment of a new Civil Code comes up to ending.

 

平成21(2009)年10月の法務大臣による民法(債権関係)の改正に関する諮問に対し、法制審議会の民法(債権関係)部会で6年以上の時間をかけて審議を行い、平成27(2015)年2月には改正民法(債権関係)についての要綱が法制審議会で採択されました。

On October, 2009, the Minister of Justice consulted of the Civil Code (law of obligations). Working Group on the Civil Code (Law of Obligations) of the Legislative Council argued for more than six years. On February, 2015, the outline about the amendment Civil Code (Law of obligations) was adopted by the Legislative Council.

 

この要綱を受けて、法務省が法律の原案を作成し、原案は内閣法制局の審査を受けた後、法務大臣から内閣総理大臣に対し、国会提出に向けた閣議請議手続が行われました。これは主務大臣が内閣総理大臣に対して閣議にかけるよう求める手続です。閣議決定を経て、法律案となり、内閣総理大臣が国会に法律案を提出することとなりますが、このような手続を経て、新しい民法の改正法案は今年(平成27(2015)年)3月31日に通常国会へ提出されました。

From this outline, Ministry of Justice draw up a legislative bill. After the bill was taken an examination by Cabinet legislation bureau, the Minister of Justice follows the procedure for sending to the Prime Minister the request for a Cabinet meeting regarding the submission of the bill to the Diet. This is the procedure that the state minister asks the Prime Minister to open a Cabinet meeting. Cabinet decides, the Prime Minister submits the bill to the Diet. After these procedures, the bill to the new amendment of the Civil Code was submitted to the regular Diet on March 31, 2015.

 

衆議院または参議院に提出された法案は、専門委員会で審議された後、本会議で審議されることとなります。委員会と本会議での表決を経て、可決されるとその法律案はもう一方の議院に送付され、同様に委員会と本会議の審議・表決の手続がとられ、両議院で承認可決した時に法律となります。法律の成立後は、天皇が国事行為として公布することとなります。

A legislative bill is submitted to either the House of Representatives or the House of Councilors. Then the bill is referred by an appropriate committee, and a plenary. When the legislative bill passes the committee and the plenary of the House to which it was first submitted. The same procedure involving decisions both by a committee a plenary is then followed by the second House. A legislative bill becomes a law when it passes both the House of Representatives and the House of Councilors. The newly enacted law is promulgated by Emperor’s constitutional function.

 

新しい民法の審議が始まった当初より改正事項は減りましたが、それでも多くのルールの見直しが盛り込まれています。そのようなことから、公布後、国民への周知を考慮して3年を超えない範囲内で政令で定める日に施行される模様です。

The matter of amendment decreased from the beginning of discussion of the new Civil Code. But many review of the rule is included. So after promulgation, consideration of making citizen well known will lead them to enforce the Civil Code at the day that is decided by Cabinet order within three years from the day of promulgation.

 

出典:『民法改正でくらし・ビジネスはこう変わる!』 2015年 日本司法書士会連合会 ㈱中央経済社

内閣法制局ホームページ「About the lawmaking Process 」

 

朝焼けは、だんだん暗闇がお日様の色に染まっていく大空に、気持ちもほぐれていく瞬間です。