〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原85番地 TEL098-945-9268 受付時間平日9:00~17:00

司法書士宮城事務所 > お便り > お便り > PARTⅠ 民法ってどんなもの?② (仮訳)

PARTⅠ 民法ってどんなもの?② (仮訳)
2015年10月23日

Q 民法の規定は、どのような編成になっているでしょうか?

Q What kinds of part do provision of civil law divide?

 

A 民法は「総則」、「物権」、「債権」、「親族」、「相続」の5つのパートに分かれています。

新しい民法も5つのパートによる編成は変わりません。

A We divide new civil law into “general rule”, “real right”, “credit” , “relative” , “death tax” . We divide new civil law into these five part, too.

 

民法では、人と物との関係ルールを「物権」として規定しています。

At civil law, we call the rules between person and object “real right”.

 

この「物権」には、物を所有する権利(所有権)だけでなく、物を利用する権利(用益権)や物の価値を把握する権利(担保権)についても定められています。

We provide some droits in “real right”. For example, they are “ownership”, “usufruct”, “security interest”. “ownership” means the right to possess a thing. “usufruct” means the right to use a thing. “security interest” means the right to grasp the value of the thing.

 

人と人との関係のルールを「債権」として規定しています。

At civil law, we call the rules between man and man “credit” and four rules are set in credit.

 

「債権」には、契約により権利義務が発生した際のルール(契約)のほか、人から侵害されたことによって権利義務が発生した際のルール(不法行為)や、契約・不法行為によらずに一定の行為をしたことによって権利義務が発生した際のルール(事務管理)、法律上の原因がないにもかかわらず権利義務が発生した際のルール(不当利得)が定められています。

The first rule is the contract which is the rule when rights of obligations occurred by contract, in four rules. The second rule is the illegal act which is the rule when rights of obligations occurred when you are invaded from a person. The negotiorum gestio which is the third rule, in spite of contract and an illegal act, the rule when right and obligations occurred by doing fixed legal action. The forth rule is unfair profit which is the rule when rights and obligations occurred without legal cause.

 

「物権」と「債権」とを合わせて、「財産法」と総称されています。

“real right”and ”credit” are called “property law”.

 

後半の部分には、婚姻や親子関係などについて定めた「親族」と、相続や遺言などについて定めた「相続」が規定されています。

At the part in second half, it’s prescribed by “relative” about marriage and a parent-child relationship, and it’s prescribed by “death tax” about death tax and will.

 

「親族」と「相続」とを合わせて、「家族法」と総称されています。

“relative”and ”death tax ” are called “family law”

 

現行民法では、全てに共通の規定がある場合に同じ規定を繰り返すことを避けて、ひとくくりにして先出しする「パンデクテン」という方式がとられています。

At existing civil law, common provision put forward, this way is called “pandecten”.

 

そのため、「物権」、「債権」、「親族」、「相続」の前提として全編に共通するルールとなる「総則」が定められています。この方式は新しい民法でも変わりません。

So common provision of “real right”, “credit”, “relative” and “death tax” is called “general rule” and put forward.

 

新しい民法は、条文の数は増えますが、5つのパート編成は変わりません。

The number of law increase but five part organization don’t change.

 

出典:『民法改正でくらし・ビジネスはこう変わる!』 2015年 日本司法書士会連合会 ㈱中央経済社

 

 

 

ところで今日はお空は曇っていますね。