〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原85番地 TEL098-945-9268 受付時間平日9:00~17:00

司法書士宮城事務所 > お便り > 家族信託・民事信託 > (株)琉球銀行も無理でした。

(株)琉球銀行も無理でした。
2017年11月20日

 

(株)琉球銀行からも返答がないので、民事信託・家族信託契約の標準化は、一旦終了です。

カテゴリを変えないと。

 

 

力不足でした。

今後は、事務所の事業を頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

捨てられる銀行から3度捨てられたので、拾う神もあるかもしれないし。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

担当者様

ご検討のお願い(民事信託・家族信託における標準契約書)

 

 

突然の送付をご容赦ください。民事信託・家族信託における契約書を分かりやすく、機能させるために知恵を貸していただきたいと考えています。

 

私見ではありますが、標準化および日本初の公表を行い、改善を重ねることが必要だと考えます。信託が必要と思われる方には、保険などと同様に商品として必要される方にご案内できる体制があっても良いのではないかと思います。

 

 

システムに変更がある場合の費用、相続に関する戸籍を確認するコスト、マイナンバーの交付状況などと併せて、実施に向けた行動を採ることが可能か、ご検討をお願い致します。

不要な際は、お手数ですが廃棄願います。

 

微力ながら下記書類を添付致します。

このような書面を、公証センターへそのままFAXまたはメール送信して公証センターが契約書(案)を作成可能ならば、お客様、専門家、金融機関、公証センターにとって利益ではないかと考えます。

 

 

 

信託契約書(案)          3通

家族信託契約についての変更届(案) 1通

 

 

 

これまで平成28年7月、12月、平成29年3月、平成29年9月と情報提供などさせていただきました。

実施に向けた行動は予定していない、または他の専門家で間に合っている場合は、私の力不足により今回で最後にさせていただきます。

 

以上