〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原85番地 TEL098-945-9268 受付時間平日9:00~17:00

司法書士宮城事務所 > お便り > 企業・法人 > 有限会社誕生と廃止

有限会社誕生と廃止
2017年03月13日

・有限会社が生まれた経緯
有限会社は、ドイツにおいて、立法者が中小企業に適する法形態として机上で創作したものといわれ(北沢正啓「新版注釈会社法(14)9頁)、わが国においては、ドイツ及びフランスの有限会社法を参考に昭和13年4月5日法律第74号をもって制定公布され、昭和15年1月1日から施行された。(旬刊商事法務1719号P46)
平成17年末の有限会社の数は、約145万社ありました(国税庁HP)。

 

 

・有限会社が廃止された経緯
株式会社の多数を占める中小規模の会社の実態に合わせるため、取締役会を設置しない株式会社を認めることで、有限会社をその中に取り込んだ(旬刊商事法務1695号P46)。
有限会社法を現代語にして、株式会社法を現代語にすると、ほとんど似たような条文が2つできて非常に分かりにくくなり、有限会社を株式会社の方にまとめた(改正前はカタカナ文語体でした)(「会報信託227号」P106)。
有限会社という名称だけで新卒者の採用が難しくなることがある(旬刊商事法務1915号P5)。